ネット上には無数のお小遣いサイトを紹介している個人サイト・ブログがあります。
検索エンジンで調べればたくさん見つかりますね。

 

これで、ビックキーワードの例えば「お小遣い」という
キーワードで仮に1位なればそれだけアクセス数も増えて稼げます

ただ、最近思うのがなんでこんな中身のない価値もないサイト
なぜ1位になっているのか?という疑問です。

 

あるキーワードで検索して1位になっているサイトを見てみると
書いてある記事は、他のサイトにも書いてある内容を少し変えて書いている
だけのなんの特別な記事ではないです。

しかも、文字数も少なく読んでもすく終わる中身のないサイトです。
このサイトを見て今は1位だけどこれは続かないなとすぐわかりましたね。

 

なぜか、グーグルは価値のある記事(オリジナル)を重視していて
あと文字数もチェックしているという話もあるので、

なんの役に立たないありきたりな記事を書いても評価されないのです。
なので今は1位でも私の予想だと長くはないです。
順位も徐々に下がってきます。

 

このように、1記事1記事に価値のある思いを込めて書かないと
ただ記事数ばかり増やすことを追い求めても未来はない・・・

やはり長く稼いで上位にいるサイトは、記事に思いを込めて価値のある記事を書いています。

読んでいてやる気にないサイトを多く見受けますが、
そういう中身のないサイトはずっと稼げないまま終わります。

 

価値のある中身のあるサイトが1位になり続けるのです。
もし今、適当に記事を書いているのなら注意してください。

しっかりと、訪問者が悩んで苦しんで検索したキーワードに対して
ちゃんとした答えを返してあげましょう

ちなみに、あるキーワードで1位になっているサイトも多分下がっていくと
思います。見た感じ中身がないので(笑)

今1位だけど、それは今だけですから。
もう少し価値のある記事を書くべきですね。